エアドゥの振替便対応について

エアドゥでは、悪天候時に欠航することもあるのですが格安航空会社と違って地域航空会社なのでサービスなどでの質が落ちている、ということはないんですね。
だから、保証などもしっかりしているので欠航時にもちゃんと保証がつくんですね。

悪天候が原因で欠航になってしまったら

悪天候など、飛行が不可能になってしまった場合での欠航は振り替え便の選択か、料金の払い戻しを選択する事ができます。
振替便の場合は、手数料なしでエアドゥの航空便であるのならばどのフライトでも選択する事が出来る変更になっているんですね。
しかも、同じ路線だけではなく別の路線にも無料で変更する事が出来るようになっているんです。
予約していたフライトの出発日から30日以内の日程のフライト便になっているので、あまり長くなりすぎる場合は払い戻しになってしまうので注意が必要です。

振替便に予約を変更する場合

例えば、振替便を別日に予約する場合ですが欠航が決まったら空港のカウンターだけではなく、インターネットを使って予約を変更する事が出来るんですね。
もしも、変更先の航空便が欠航になった航空便よりもチケットが高かった場合でも差額の支払いは必要なく、そのまま振替便を利用する事が出来るようになっているんですね。

必要なことについて

振替便を利用する時は、前の航空券の予約番号と登録していた氏名が必要になりますので、振替便の予約手続きをする時にはは控えを用意しておくといいでしょう。
ここで、振替便をするときに必要なのが予約をするだけというところですね。
購入手続きは、予約をした後の出発当日の空港カウンターで行いますので予約の時点で購入手続きをしてしまわないように気をつけましょう。

関連する記事